相談業務のトーク術~介護業界の人達の悩みを一挙解決!

緊張してしゃべれない・・・; 相談業務のトーク術

こちらはケアマネさんも通所などの相談員さんも、
とにかく相談業務にあたっている方なら全て対象の、
「相談業務のトーク術」カテゴリです。


私が新人ケアマネの時、
同期の新人ケアマネさんが一ヶ月で辞めてしまった、
と言う事がありました。


辞める理由はなんだったのかと言いますと、
「なんで知らない人の家に行ってしゃべらなきゃいけないんですか?」
とこの人ケアマネの仕事知らないで来たの?
って言いたくなる理由でした・・・(^^;


まぁ、こんな方はめったにいないと思いますが、
相談業務も慣れていない方ですと、
緊張して上手く喋れないという方はいらっしゃるかと思います。


見知らぬ人の前に出て緊張して声が震えてしまいます・・・
まだ慣れてないんで上手く説明できません・・・
相談を受けてもどう答えていいやらわかりません・・・


終いには、
「自分にはこんな仕事は向いていないんじゃないか・・・」



相談業務をしていて、
そんな辛い思いをお持ちではないでしょうか?


私はケアマネになる以前は、
13年もの間介護の現場一筋で過ごしてきました。
介護の現場と言えば施設の外に出たりすることもなく、
見知らぬ人に会って話す事などめったにありません。


そんな仕事を13年も続けてきて、
いきなり施設の外に飛び出してケアマネになったのですが、
訪問に出かけても何をどう喋ったらいいのやら分らず、
ずいぶん担当ケースの方やサービス事業所の相談員の方には不興を買ったものでした;


ですがその後は色々な書籍で勉強したりして、
とうとうオリジナルのトーク術を開発したのです。



相談業務の場だけでなく、
グループホームのミーティングでや、
子供のPTAの総会などで人前で話す必要があった際など、
人に物事を説明したり逆に質問したりして人に意を伝える場面で、
落ち着いて話せるようになりました。


相談依頼が来る事に毎日怯えていて、
職場で自分の名前を呼ばれるとビクッとしてしまう。

自分のデスクの電話がなると、
緊張して受話器を取る手が震えてしまう。



なんて方のために、
色々とお役にたてる記事をこのカテゴリに書いていこうと思います。


相談業務を始めて間もない新人さんも、
引っ込み思案の方も、
相談業務をなされている方は、
ぜひこのカテゴリをチェックしていてくださいね~~(^^ノシ

更新情報

  • 2013/6/4
    「信頼されている安心感」の記事をアップ!

相談業務のトーク術についてもっと知りたい方はこちら!


    ↑  ↑
『介護業界訪問相談トーク術』の詳しい内容はこちら!

もうひとつ、人生を変えたいと思っている方はこちらをどうぞ
   ↓   ↓
ただ今、サイト管理人も参加中 Dive to Free