職場の人間関係~介護業界の人達の悩みを一挙解決!

ストレスコントロールをしよう

人間関係の悩みはどこにでも付きまといます。

しかし、人の悩みなんて人間関係だけじゃなくて、
ほんとにいろいろあるわけです。
仕事の悩み、健康の悩み、お金の悩みなどなど・・・


人生の悩みや問題は生きているかぎり、
なにかしらありますよね。


悩みは人生の付きものなわけです。
結局上手に付き合っていくしかないのです。


悩みと上手に付き合っていくには、
ストレスコントロールが大切です。


嫌なこと、辛いこと、心配なこと、
生きていればそんな心を締め付ける感情が、
たびたびあなたを襲います。


これはあなたの心の中だけのもの、
体の内側から来るものですから、
あなたがコントロール出来るものです。


だったら、ストレス解消しましょう。
上手にストレスをコントロールするのです。


ストレスコントロールだの、ストレス解消だの聞くと、
なんかお酒だのパチンコだのって思う人がいるかもしれませんが、
遊びでストレスコントロールって、案外出来ないものです。


遊んでいる時は楽しいかもしれませんが、
心がタフにならないどころか逆にゆるんでしまうので、
その後にまた同じ悩みがあなたの心を襲うという、
同じことの繰り返しになるのです。


ストレスをあなたの心から追い出すコツは、
まず外に出る事です。


ただ、これがなかなか出来ない。
強いストレスを感じていると、動きたくなくなります。
家に閉じこもりたくなります。


でもそこを踏ん張って外に出てみてください。
外に出ると言っても、車じゃなくて徒歩か自転車です。


外に出て外の空気を吸ったり、風を感じたりしてください。
外の音、別に車の音でもいいんです。
外の音を聞いて下さい。


風を肌で感じ、太陽の光を眼で感じ、
空気に含まれる匂いを鼻で感じる。


そんな風に五感を刺激するんです。
これは家の中では出来ません。
きまぐれな自然の音や風でないとダメです。


五感を刺激されると、
人間なぜか心の中の悩みやもやもやが消えるようです。


これは私が以前に勤務していた介護老人保健施設に出入りしていた、
大学の講師の方から聞いた“感覚のシャワー”と言うものです。


目、耳、鼻、肌、あとは味をつかさどる舌がありますが、
これらの感覚を働かさせると認知症予防にいいよ、
と言うものですが、それ以上に不安感や怒りとかいう、
ネガティブな感情を打ち消す作用があります。


不快な音とかじゃもちろんだめですけど、
自然の中にある風や音だと心を鎮静化させる作用があります。


よく病院の待合室にあるテレビが、
きれいな川のせせらぎや南の海の中を映してますよね。
うつくしい自然は人の心を落ち着かせるのですよ。


ですから私はジョギングが好きです。
あと、子供と出かける時は自転車が多いですね。
車で出かけるより気分転換になりますよ。


ストレス解消は、自然な感覚を働かせることが一番です。
それにはただの散歩から、です。


あなたの心がつぶれてしまわないように、
上手にストレスコントロールしましょう。

上手なストレスコントロールの方法はこちら!


 ↑ ↑
「もう人間関係で悩まない! 変われる自分を今すぐ実感!」