介護業界での独立~介護業界の人達の悩みを一挙解決!

法人をもたねばならない

夢をもつ、それを実現する、
それは大変すばらしいことですが、
実際に動くとなったらどうでしょう?


このサイトは介護サービスに関してモノを語っていますから、
介護サービス事業所を立ち上げよう、
という夢について話しています。


介護サービスのみならず、
なんらかの事業を興したいと思ったらまず、
法人をもたねばなりません。
でないと商売をしても税金の問題とか出てきますから。


事業を始めるには事業計画所が必要です。
私の友人の中島さんも九州で独立介護支援事業所を立ち上げています。
事業計画書を書いて税務署に提出して、
法人格を取りました。


税理士さんとの関わりとか、
介護サービスだけやっていたのではまず経験することのないことに、
いろいろ関わります。


ですが、事業を始めるには必要なことなのです。
ですけど、いかんせん未経験の事ばかり、
無駄な事をしたり失敗したりもあるかもしれません。


ですが事業自体を失敗するよりはいいですよね。
手続きとかのトラブルはメンタルに良くないですが、
まずはすべきこととして法人を取りましょう。


スムーズに法人を取ったり手続きしたりする方法は、
単純に言えば分かる人に聞く、
これが一番です。


なるべくなら、経験者の方に聞いた方がいいです。
同じ経験や自分の目標を実現した人に聞くのが一番です。


ですが、そういう方がいない時は不安です。


たとえば、あなたがとても重要なことを知らずにいて、
日々が過ぎてしまったりしたらどうでしょう?


法人について、事業について、とても重要なことなのに、
忘れてるのに誰も教えてくれないままだったとします。


こうなると、何らかの問題が出てからでないと、
そのことに気が付きません。


でも、問題が起きてからでは遅いですよね。
私はこんな経験としてケアマネの更新を忘れていたことがあります。
なんとかなりましたが・・・(^^;


そうなる前に、知っている人に聞いておきましょう。
あなたの夢に関わることですから、知らなかった、
ではすまないこともあるはずです。


夢の実現のために法人を取りましょう。
ですが、大切なことですので分かる人に聞いておきましょう。


多少コストがかかっても、
夢のためなら安いものです。

法人を立ち上げたことのある人に教えてもらいたい人はこちら!


 ↑ ↑
「ケアマネ独立支援 独立開業マニュアル」
※このマニュアルを作成した中島さんは、実際にご自身で居宅介護支援事業所を立ち上げられています。