介護業界での独立~介護業界の人達の悩みを一挙解決!

ケアマネが独立しやすい

介護業界での独立が難しい理由として、資金の問題があります。

というより、独立したいというのなら、
どんな世界でも資金がかかります。
その中でも介護業界は、
どうしても事業所を構える土地建物代がかかる事業所が多いですから、
自己資金がネックになります。


通所介護だグループホームだと誰もが一度は
「自分の理想の施設を作りたい。
 お金がないから小さくていい。
 だから定員10人の通所介護とか、
 1ユニットだけのグループホームを持ちたいなぁ」
などと考えても、自分の貯金通帳の残高を見て、
その夢を夢のままにしてしまうわけですね。


介護業界で最も独立しやすい分野ってなんでしょうか?
それはなんと言っても居宅介護支援事業所でしょうね。
なんと言っても、自己資金がもっともかかりませんから。



独立居宅なら、自宅でも出来ます。
せいぜいカギつきのデスクをディスカウントショップで買ってきて、
あとはパソコンがあれば十分でしょう。


自己資金がかかるかかからないのか、
それは独立の大きな壁なのですから、
そこがクリアされたらあとは前にすすむだけです。


ネットで「独立 ケアマネ」と検索すると、
結構独立居宅ケアマネのブログなんかが見つかります。
みなさん色々苦労はあれど、
自由に生きていける魅力は大きいものがあります。


自宅で出来る、独立居宅ケアマネ
介護業界で独立する最短最速の方法は、
他にないでしょうね。

独立居宅ケアマネが作った事業所開設マニュアルはこちら!


 ↑ ↑
「ケアマネ独立支援 独立開業マニュアル」
※このマニュアルを作成した中島さんは、実際にご自身で居宅介護支援事業所を立ち上げられています。