職場の人間関係~介護業界の人達の悩みを一挙解決!

人付き合いが苦手

自分は人付き合いが苦手だ、と感じたことはないでしょうか?


私はむしろ人と接するのが好きだと、
自分では思うのですが、
たまに疲れてしまうのか全て物憂くなって、
人と会うのが嫌になることもあります。


そういう時はその時の気持ちに任せて、
家に閉じこもってやたら掃除してみたり、
図書館に行ってわざと長い本を読んだりしています。


そうして気持ちの疲れを取って、
また職場であるグループホームに行って
職場の色々な問題に対応したりするわけです。


自分は人付き合いから逃げられません。
仕事だからです。


入居者様、そのご家族、行政関係、外部のケアマネさん、
そして法人のスタッフや現場のスタッフ、数え切れない人達の中に、
自分はいます。


気を使うし、無理なお願いされたりするし、
またはお願いを断られたりします。
だからイチイチ気にしてられないです。


元々人付き合いが苦手って人は、
人と会って傷ついたり、逆に思いもよらず傷つけたり、
気を使ったりするのが嫌だ、って方なのかな?
と思います。


仕事でも人と接すれば、
無理なこと言われたり、頼みを断られたりするものです。
でも、自分の場合イチイチ気にしないので、
じゃあ別の手を考える、ってだけです。


思うのですが、人と接するのが好きな自分は、
逆に考えるとあまり人の事を気にしないのかもしれません。



人と接していれば、嬉しいときも悲しい時もあります。
人と接するのが苦手な人は、
嬉しいことがあると大喜びして、
悲しいことがあると凄く落ち込むのかな、と思います。


自分は期待も不安もなく、人に会います。
頼みごとをするときも、頼まれるときも、
あるがまま、です。


意識してやってるわけじゃなくて、
元々そういう人間なんだろうと思います。


人前で緊張したり、引っ込み思案だったりする人を見ると、
人に会いに行く前に心配事を先取りして、
こうなったらどうしよう、とか言ってますよね。


頼みを聞いてくれるかしら?
何か怖いこと言われたらどうしよう?
そんな感じです。


何か問題抱えている人に対して、
ここに聞いてみたら、とか頼んでみたら、
とアドバイスしても、
いや、いいです。って言う人がいます。


そういうタイプですよね。
人付き合いが苦手、って人。
頼む前から断られる心配をしているようなタイプです。


あるがまま、を受け入れられる自分になるべきです。
頼みごとをするときは、頼みを了解してもらう期待もせず、
断られる心配もせず、頼むのです。


人に会いに行くときは、
褒められる期待もせず、
怒られる心配もせすに、
会いにいくべきです。



人に期待しすぎる人、
怖がりすぎる人が、
人付き合いが苦手な人なのではないでしょうか?


未来の事は物理学的にもわからないそうです。
タイムマシンで未来に行くことは不可能だと、
研究結果が出たそうですよ。


あるがままを受け入れましょう。
自然な自分を出して、
自分らしく日々を過ごすのが、
もっとも健康的で自然な生き方だと思いますよ。

あるがままを受け入れられる自分になる方法はこちら!


 ↑ ↑
「もう人間関係で悩まない! 変われる自分を今すぐ実感!」